• ホーム
  • 肺機能と喫煙について、タバコは精力減退と早漏の原因

肺機能と喫煙について、タバコは精力減退と早漏の原因

スポーツジムに通う人々が今、増えて来ていますが、その背景には都市化が産んだ運動不足が隠されているかもしれません。
サラリーマンとして会社勤めを始めると、意識的に体を動かす機会が減ります。
子供の運動会や地域のマラソン大会などで、久々に足腰を動かした、そういった男性も多いはずです。

足腰の筋力はスポーツジムで鍛えられますが、一方で肺などの内蔵はそう簡単に鍛え上げられません。
心肺機能が低下すると、年齢に関わらず動悸や息切れ、スポーツ時や移動時のスタミナ不足を痛感します。

肺の健康は加齢や暴飲暴食などによっても阻害されますが、やはり最も大きな要因は喫煙です。
喫煙は肺を酷使するものであり、肺がんや心肺機能の低下に強い因果関係があります。
アスリートや健康志向が強い方が軒並み禁煙しているのが、その証拠です。

また喫煙の習慣には精力を落とす弊害があります。
喫煙量がストレスによって増加すると、自ずと並行して精力減退が現れるはずです。
そして精力減退が更に早漏症を誘発する危険もあり、やはりタバコの吸い過ぎには要注意です。

ストレスを強く抱いたまま、セックスの時間を迎えるのも危険です。
早漏症は心理面のストレスが主要因であり、もし可能であれば一旦、散歩に出かける等、ストレスを解消してからベッドインしましょう。
また深夜遅くであれば外出は難しくても、夫婦でお笑い番組を見る、ゆっくりとお風呂でストレスを洗い流す等の対策が出来るはずです。

早漏症はペニスの過敏性によって起きる確率は低めです。
実際の事例は、仕事や個人的な悩みのストレスが引き金となっており、裏を返せばセックスを始める前に、フラストレーションをある程度、解消しておけば見事に症状が緩和、または改善されます。

関連記事
早漏治療の障害となるのは費用?安い治療方法とは 2020年08月06日

早漏の問題は、男女のコミュニケーションにも影響する、重要なものであるといえます。夜の生活を充実させることは、生活の質を上げるためにも、とても大切です。射精のタイミングで悩んでいるのなら、しっかりと対策をし、症状を改善したいものです。早漏治療の障害となるのは、まず費用かもしれません。早漏には様々な原因...

早漏と精子の数、そしてペニスの様々な悩み 2020年07月02日

男性の性的悩みで多いのは、勃起不全、ペニスが短い、そして早漏などでしょう。どれも命に関わるような病気ではありませんが、男性としての自信を失ったり、パートナーとの関係がうまくいかなくなったりなど、様々な問題に発展することもあります。勃起不全に関しては、セックスができなくなるので、子どもを作ることができ...

精力的になることと勃起や早漏はどう関係する? 2020年06月03日

精力的という言葉がありますが、これには性的な意味はなく、一般的に使用される言葉です。精力剤などの名称からアダルトなキーワードとして捉える人も多いですが、丑の日にうなぎを食べて精力を付けるといった使い方がされています。精神的な活動力の意味を持ち、行動力や体力といった肉体的なものにも関連づけられます。精...

早漏とEDにはカマグラゴールド 2020年01月24日

カマグラゴールドはジェネリック医薬品と言われている後発医薬品であることから、一般的な早漏や勃起不全の薬よりも比較的安価で購入をすることができます。したがって下半身の悩みを抱えている男性に非常に人気の薬であり、多くのED患者に選ばれているのです。中には早漏とED両方の症状があるという人もいますが、この...

不妊の原因は約半分が男性 2020年03月19日

近年、晩婚化が進むと共に初産の年齢も上がっています。35歳を境に卵子の質が低下していき高齢出産となりますが、30代後半で出産する人も珍しくなくなっています。そういった年齢の要因から不妊の原因は女性にあると思われがちですが、その約半分が男性にもあります。男性は女性と違って年齢を重ねても生殖機能が急激に...